JX通信社

SERVICE

FASTALERT

FASTALERT イメージ

リスク情報をもっと速く、簡単に。
リアルタイムに配信するAI緊急情報サービス

FASTALERT(ファストアラート)は、国内外の災害・事故・事件などの緊急情報を発信する企業・団体・公共セクター向けサービスです。

もっと詳しく

FASTALERT(ファストアラート)は、国内外のソーシャルメディア等を監視し、災害・事故・事件などのリスク情報を検知、配信するSaaSです。企業・団体および公共セクターのお客様のみにご提供しています。

報道機関様は、FASTALERTを導入することで、いわゆる「発生モノ」の一次情報を発生直後や報道前のタイミングで入手・確認できるため、取材活動を効率化するだけでなく特落ちを防ぐことが可能です。また、一般企業様にとっても、防災・危機管理用途や、自社の風評、マーケット動向に影響を与える情報の監視、グローバルな事業展開におけるリスク管理の一環としてご活用いただけます。

本サービスは、共同通信やNHKのほか、全ての民放キー局様や全国の地方テレビ局、新聞社など多くの大手報道機関ならびに公共セクター、一般企業で導入されています。サービスの詳細や無償トライアルにご関心をお持ちの企業様は、当社までお問い合わせください。

FASTALERTでは、無料でサービスを体験できるデモ版をご提供しております。

News Digest

News Digest イメージ

275万DL突破の
「ニュース速報」特化型アプリ

NewsDigest(ニュースダイジェスト)は、AIが報道価値を判断し、新型コロナウイルスの感染者数リアルタイム情報やニュース速報、事件・災害情報などをいち早く速報を配信する情報ライフラインアプリです。

もっと詳しく

NewsDigest(ニュースダイジェスト)は、国内のニュース速報や事件・災害情報、その他報道価値のある情報をAIが自動で検知し配信するニュース速報特化型サービスです。豊富なニュース記事を長時間読むのではなく、まずは「今この瞬間に何が起きているのかを知りたい」というニーズに特化した、シンプルな情報ライフラインアプリです。現在、iPhoneとAndroidに対応しています。

国内外の主要な事件、事故の「国内第一報」をリアルタイムに検知する当社「FASTALERT」と共通の技術で開発しており、重大ニュースの多くをスマホで最も早く知ることができます。平時は、今話題のニュースや一般的なニュースも紹介しており、入れておけば安心できる、便利なアプリです。

速報性が極めて高いという特性から、TVを中心とする報道記者が多く利用しています。

JX通信社 情勢調査

JX通信社 情勢調査 イメージ

独自の「クラウドRDD方式」による
自動電話情勢調査

システムで自動架電することでコストを抑えながら、回答率を人間が架電する方式と同等以上に引き上げることができます。

もっと詳しく

JX通信社の情勢調査は、2000年代以降一般的になったRDD(乱数番号自動生成)方式による電話世論調査の手法を改良し、独自開発のシステムで完全自動化した「クラウドRDD方式」で実施しています。

主として報道機関や団体・組織、研究機関等の依頼に対して、選挙情勢や世論の動向分析等の用途に限定して提供しています。加えて、不定期に自社企画の情勢調査を実施し、情勢分析や予測をYahoo!ニュースなどを通じて公表しています。

従来の電話調査の場合、人間が架電する方式では回答率が高いもののコストも高いという課題があり、一方で機械が架電する方式ではコストは低いものの回答率も低く、サンプルに偏りが出がちであるという課題がありました。当社の「クラウドRDD方式」では、システムで自動架電することでコストを抑えながら、回答率を人間が架電する方式と同等以上に引き上げることに成功しました。

本サービスでは、有権者人口が概ね10万人以上の地域で調査設計が可能です。詳細や調査実施にご関心をお持ちの企業・団体様は、当社までお問い合わせください。

※自社調査データは、一部を有償でご提供しております。既存の調査データご購入についても、当社までお問い合わせください。

RECRUIT

「報道ベンチャー」でニュースメディアの
新時代に挑戦する仲間を募集しています

VIEW MORE

FASTALERTでは、無料でサービスを体験できるデモ版をご提供しております。

03-6380-9820

(平日午前10時〜午後6時)

※営業のご連絡はお電話では承っておりませんので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。