JX通信社

RECRUIT

ビジョン

私たちの目指すこと

JX通信社は「テクノロジーで『今起きていること』を明らかにする報道機関」を目指す報道ベンチャーです。厳しい報道産業のビジネス構造、とりわけ労働集約型であることから起こる金銭的(コスト)・人的(働き方)負担の課題にフォーカスし、それらをテクノロジーで解決すること(≒報道の機械化)をミッションとしています。

私たちがこのミッションを通じてコストカットに貢献できれば、その分報道産業に携わる全ての人が「人間でしかできない仕事」「人間らしい仕事」に特化し、付加価値の創出により注力することができます。損益分岐点は下がり、収益機会が増え、再び持続可能性や成長性を認められる産業に生まれ変わるでしょう。

そのミッションに忠実であるべく、私たちはニューステクノロジーに特化した「報道ベンチャー」として事業を展開しています。

バリュー

私たちの行動指針

JX通信社のバリュー「FOCuS」は全社員からアンケートを集め、社員の考える「JX通信社らしさ」を反映したものです。
「FOCuS」は、長期的な視野のもと全社員が主体的に考え行動し、スピード感を持って顧客に最大の価値をもたらす姿勢を示しています。

FOCuS イメージ

シェアで応援しよう

FacebookやTwitter、LINEでシェアすることで、JX通信社の仲間探しを手助けすることができます。

FASTALERTでは、無料でサービスを体験できるデモ版をご提供しております。

03-6380-9820

(平日午前10時〜午後6時)

※営業のご連絡・個人のお客様からのお問い合わせはお電話では承っておりませんので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。