JX通信社

VISION

テクノロジーで「今起きていること」を
明らかにする報道機関

JX通信社は「テクノロジーで『今起きていること』を明らかにする報道機関」を目指す報道ベンチャーです。厳しい報道産業のビジネス構造、とりわけ労働集約型であることから起こる金銭的(コスト)・人的(働き方)負担の課題にフォーカスし、それらをテクノロジーで解決すること(≒報道の機械化)をミッションとしています。

私たちがこのミッションを通じてコストカットに貢献できれば、その分報道産業に携わる全ての人が「人間でしかできない仕事」「人間らしい仕事」に特化し、付加価値の創出により注力することができます。損益分岐点は下がり、収益機会が増え、再び持続可能性や成長性を認められる産業に生まれ変わるでしょう。

そのミッションに忠実であるべく、私たちはニューステクノロジーに特化した「報道ベンチャー」として事業を展開しています。

私たちは「仮想通信社」として、
テレビ局や通信社、新聞社、一般消費者に
「新しいニュース」を提供しています

スマートフォンの普及率は8割を超え、日々一般消費者が事件や事故、災害といった「ニュースの現場」に居合わせ、情報を発信することが増えています。こうした一般消費者の発信の中から災害、事故、事件などの緊急情報を収集し、多くの報道機関や公共機関、企業に配信しているのが「FASTALERT」(ファストアラート)というリスク情報SaaSです。

「FASTALERT」(ファストアラート) イメージ

私たちは、この「FASTALERT」を通じて、共同通信のほか、NHK、日本テレビ放送網、テレビ朝日をはじめとする全ての民放キー局と全国の多くの報道機関や当局に緊急情報の配信を行っています。

「NewsDigest」(ニュースダイジェスト) イメージ

私たちが情報を配信するのは、報道機関に対してだけではありません。一般消費者が「スマートフォンで最も速くニュースを知る手段」となることを目指し、速報特化型アプリ「NewsDigest」(ニュースダイジェスト)も提供しています。多くのユーザーに認められた「速報特化」との看板に恥じない速報性が自慢です。しかし何より重要なポイントは、「NewsDigest」では、速報を探し、見つけて、ユーザーに伝えるまでの全てのプロセスがほぼ完全に自動化されているということです。「機械でも、人間の期待に応えられる」ということを体現しています。

XWire

そして、「FASTALERT」「NewsDigest」に共通する技術基盤を集約しているのが、私たちの基盤ニュースエンジン「XWire」(クロスワイヤ)です。上記2サービスはいずれも「XWire」を活用して開発・運営されています。それだけでなく、産経新聞グループの旗艦ニュースアプリ「産経プラス」などの大手媒体でも、バックボーンとしてご活用いただいています。主に自然言語処理技術をベースとして、ニュースの編集・配信に関わる業務を人手を挟まずに自動化することを目指したエンジンであり、実際に編集人員の数の抑制、運営コストの低減に貢献しています。

これらの主要サービスの開発、運営を通じて私たちが目指す姿は「仮想通信社」です。
従来の報道機関と異なり「記者はいない、支局もない、でもニュースがいちばん速い」。
「機械」を作り、その「機械」に殆どの仕事を任せるため、記者はおらず支局もないが、既存の報道機関の業務に大きく貢献し、また、一般消費者のライフラインとしてのニュース配信を支えているー。 そんな、新しいタイプの通信社の姿を、私たちは「仮想通信社」と名付け、目指しています。

CORPORATE IDENTITY

JX PRESS

JX通信社のロゴは、六大陸・六大州の象徴である六角形をベースに、地面と空の水平線への一本道を意味しています。水平線へのまっすぐな一本道のさきに、メディアの未来を描いています。
また、180度ずつ区分けられた形状は昼・夜の時間軸を表現することで、24時間365日機能し続けるという意味を持たせると同時に、弊社のビジョンである「テクノロジーで『今起きていること』を明らかにする報道機関」を表現しています。

COMPANY NAME

「JX通信社」の社名は、2008年の設立時に、「仮想通信社」構想を「日本から(J)」「クロスメディアで(X)」実現するという意図のもと名付けられました。実は、「仮想通信社」の構想の中身は、設立当初と今日とではその趣を大きく変えています。しかし、原点としてのニュースメディアやジャーナリズムの課題解決に取り組む姿勢は変わっていません。

※2010年以降、他業種で類似名称を掲げた企業グループが存在しますが、上記のような経緯から、当社の設立過程や社名の由来と何ら関わりはありません。

RECRUIT

「報道ベンチャー」でニュースメディアの
新時代に挑戦する仲間を募集しています

VIEW MORE

FASTALERTでは、無料でサービスを体験できるデモ版をご提供しております。

03-6380-9820

(平日午前10時〜午後6時)

※営業のご連絡はお電話では承っておりませんので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。