JX通信社

株式会社JX通信社

印刷
シェア

AI×ビッグデータで防災・減災に貢献 NewsDigestアプリ「精密体感震度」機能 利用回数200万回突破

株式会社JX通信社(本社:東京都千代田区、代表取締役 米重 克洋 以下 「当社」)は、運営するニュース速報アプリ「NewsDigest」上で提供する、「精密体感震度」機能の利用回数がリリース約半年で200万回を突破しました。

「精密体感震度」機能は、震度計では捉えきれない細かな地域ごとの揺れの「体感」を収集・表示するものです。地震学者の慶應義塾大学・大木聖子准教授監修のもと産学連携のプロジェクトで開発し、昨年8月より提供を開始しました。

今後も、本機能の提供を通じて、震度計の「空白」を補う情報としての活用や、ユーザーひいては社会全体の防災意識向上に貢献してまいります。

NewsDigest アプリダウンロード用URL

iPhone 版 :  https://itunes.apple.com/jp/app/id950527505
Android 版: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.newsdigest

◎AI×ビッグデータを活かした防災・減災の取り組み

気象庁などが設置する震度計設置箇所(震度観測点)は全国で4300点ほどに限られています。単純平均で、1基礎自治体ごとに2〜3ヶ所の計算です。結果、震度計の設置場所が所在地から離れている・地盤が違う等の理由で、発表される震度と体感の震度にはズレが生じる場合があります。

「精密体感震度」機能は、こうした震度計の空白を補い、見えにくい地震被害を推測するのに役立つだけでなく、周囲の人の体感震度をリアルタイムに把握できることで、ユーザーの安全・安心に寄与することを企図しています。

(関連)防災意識の向上につながるNewsDigestの「精密体感震度」を体感してみよう(慶應義塾大学環境情報学部 大木聖子准教授)
https://fastalert.jp/bcp/8059

昨年8月の提供開始以降、多くのユーザーに利用いただき、その利用回数は累計200万回を突破しました。今後も体感震度の報告を通じて、日常的な地震対策や被害の防止に自然とユーザーの意識が向き、防災意識の向上に貢献することを期待しています。

また、当社はユーザーからの投稿を通じて、精密な位置情報と結びつけた体感震度や、物が落ちた、構造物が崩れた等の情報を組み合わせた「地震ビッグデータ」を保有しています。これらは、NewsDigestのみならず、兄弟サービスのAI×ビッグデータ リスクセンサー「FASTALERT」を通じて、政府・自治体や企業様向けにも提供しています。こうしたビッグデータは、今後の地震被害リスクの把握や対策にご活用いただけます。

当社では今後も、保有するAI×ビッグデータを基盤に、来る南海トラフ地震や首都直下地震などの大地震に備えた、防災・減災の取り組みを継続・発展させてまいります。

■NewsDigest(ニュースダイジェスト)について

Google Playベストアプリ2019 生活お役立ち部門賞受賞。アジア・デジタルメディアアワード2020 新型コロナウイルス感染症関連プロジェクト部門特別賞受賞。速報がとにかく早いから、入れておけば安心。ニュース速報や地震・災害速報のほか、鉄道情報など生活に必要な情報を最も速くお伝えする、ライフライン型ニュース速報アプリです。

「新型コロナ」特設タブでは、新型コロナウイルス感染症関連の様々なニュース速報をまとめてチェックできるほか、「地域」タブではお住まいの都道府県の最新の感染者確認情報なども確認できます。

iPhone 版 :  https://itunes.apple.com/jp/app/id950527505

Android 版: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.newsdigest

■FASTALERT(ファストアラート)について

「FASTALERT」は、AI(人工知能)がSNSから災害、事故、事件などのリスク情報を収集し配信するWebサービスです。2016年9月のリリース後7ヶ月で、全ての⺠放キー局とNHKで採用。各局ニュース番組における「視聴者提供」動画定着の原動力になりました。2018年の日本新聞協会 技術開発奨励賞を受賞。 現在はSNS緊急情報サービスでシェアNo.1の業界標準として全国の大半のテレビ局や新聞社に採用されているほか、警察、消防、自治体、一般企業でも幅広く導入実績があります。
URL:https://fastalert.jp

■JX通信社について

JX通信社は、データインテリジェンス領域に特化したテックベンチャーです。

国内の大半の報道機関のほか官公庁、インフラ企業等にSNS発のリスク情報を配信する「FASTALERT」、一般消費者向けの速報ニュースアプリ「NewsDigest」、自動電話情勢調査などのサービスを提供しています。新型コロナウイルス感染症をめぐっては、国内でいち早く2020年2月16日より国内感染状況の統計をまとめた「新型コロナウイルス感染状況マップ」を公開し、各報道機関・メディア・研究機関にも情報を提供しています。

URL:https://jxpress.net

FASTALERTでは、無料でサービスを体験できるデモ版をご提供しております。

03-6380-9820

(平日午前10時〜午後6時)

※営業のご連絡・個人のお客様からのお問い合わせはお電話では承っておりませんので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。