JX通信社

株式会社JX通信社

印刷
シェア

NewsDigest「新型コロナ感染事例マップ」アプリユーザーからの情報提供が3万件を突破

第3波で、感染事例のある施設の報告件数が全国的に急増

報道ベンチャーの株式会社JX通信社(本社:東京都千代田区、代表取締役 米重 克洋 以下 「当社」)は、当社が運営するニュース速報アプリ「NewsDigest」(ニュースダイジェスト)上で提供する「新型コロナ感染事例マップ」へのユーザーからの情報提供の件数が累計3万件を突破したことをご報告します。
GPS位置情報で、現在地周辺の感染事例をチェックできる「新型コロナ感染事例マップ」は、NewsDigestアプリ(iOS/Android対応/無料)内「コロナ・防災」タブより利用可能です。

NewsDigest アプリダウンロード用URL

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)をめぐっては、いわゆる「第3波」の到来で、全国的に感染者数のみならず重症者数や死者数も増加しており、個々人で外出や移動による感染リスクに警戒が必要な状況が続いています。

こうした状況から、当社が運営するニュース速報アプリ「NewsDigest」では、今年春から「新型コロナ感染事例マップ」を提供しています。この機能は、GPSによる位置情報を用いて、ユーザーの現在地周辺で感染事例の報告されている場所を地図でチェックできるものです。

この度、この「新型コロナ感染事例マップ」に対するユーザーからの情報提供が累計3万件を突破しました。とりわけ、「第3波」とされる11月からの感染者数の増加に伴い、直近は報告のペースが急増しています。

なお、本機能にて報告された情報がマップにそのまま掲載されるわけではありません。全ての情報は当社で調査のうえ、自治体や企業による正式な発表(一次情報)を確認できたもののみ掲載しています。また、施設により消毒等の情報がある場合は、その旨も明記しております。

当社では、引き続きNewsDigestアプリ「新型コロナ感染事例マップ」を通じて、多くの方に外出時の感染リスクを把握していただくとともに、デマの拡散を打ち消す正確な情報提供を行うことで、今後の感染拡大防止に貢献したいと考えております。

NewsDigest(ニュースダイジェスト)について

350万DL突破のニュース速報No.1アプリ。Google Playベストアプリ2019 生活お役立ち部門賞受賞。
速報がとにかく早いから、入れておけば安心。 ニュース速報や地震・災害速報のほか、鉄道情報など生活に必要な情報を最も速くお伝えする、ライフライン型ニュースアプリです。
「新型コロナ」特設タブでは、新型コロナウイルス感染症関連の様々なニュース速報をまとめてチェックできるほか、「地域」タブではお住まいの都道府県の最新の感染者確認情報なども確認できます。 

JX通信社について

JX通信社は、報道分野に特化したテックベンチャーです。
国内の大半の報道機関のほか官公庁、インフラ企業等にSNS発の緊急情報を配信する「FASTALERT」、一般消費者向けの無料速報ニュースアプリ「NewsDigest」、自動電話情勢調査などのサービスを提供しています。自然言語処理や機械学習といったテクノロジーでリアルタイムにニュースを届ける、新しいかたちの報道機関を目指しています。

RECRUIT

「報道ベンチャー」でニュースメディアの
新時代に挑戦する仲間を募集しています

VIEW MORE

FASTALERTでは、無料でサービスを体験できるデモ版をご提供しております。

03-6380-9820 (平日午前10時〜午後6時)

※営業のご連絡・個人のお客様からのお問い合わせはお電話では承っておりませんので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。