JX通信社

株式会社JX通信社

印刷
シェア

現在地周辺のリスク情報をデジタルサイネージにリアルタイム配信。デジタルサイネージ向けクラウドサービス「admint SIGNAGE」に、JX通信社による緊急情報を配信開始

報道ベンチャーの株式会社JX通信社(本社:東京都千代田区、代表取締役 米重 克洋 以下 「当社」)は、 動画配信及びデジタルサイネージ向けクラウドサービスを提供するデジタルクルーズ株式会社(所在地: 東京都千代田区、代表取締役社長CEO:押田 賢一、以下、デジタルクルーズ)にリスク情報配信サービス「FASTALERT」を通じて、周辺地域の災害・事故・事件などのリスク情報データ提供を開始しました。

周辺地域の災害情報など、”今知りたい地域のリスク情報”を速報で配信

AIを活用してリアルタイムにSNS上から災害情報や事件・事故などのリスク情報を配信している「FASTALERT」のシステムを通じて、現在地周辺に設置・稼働しているデジタルサイネージシステム「admint SIGNAGE」をご覧のお客さまに、最新の様々なリスク情報をお届けします。

※画像はテロップでの配信画面イメージです。

「FASTALERT」のリアルタイムデータは、これまで公共機関、インフラ企業をはじめとする一般企業、報道機関など幅広い分野でリスク情報を提供していましたが、周辺地域のリスク情報をリアルタイムに大型ビジョンやデジタルサイネージにおいて配信するのは「admint SIGNAGE」が初めてとなります。
今後、デジタルクルーズとJX通信社は施設をご利用するお客さまに役立つ情報を速く、正確にお届けしてまいる所存です。 

■デジタルクルーズ株式会社について
所在地 :東京都千代田区九段北1-14-17 AMINAKA九段ビル5階
設立 :2006年12月
資本金 :100百万円(資本剰余金160百万円)
代表者 :代表取締役社長CEO 押田賢一
事業内容:
(1) 動画配信クラウドサービス事業
(2) デジタルサイネージクラウドサービス事業
(3) メディア事業(メディアコンサル、構築、運用)
(4) コンテンツ制作&運用代行サービス
(5) デジタルメディアの企画&立案及び構築
(6) 新ビジネスモデル及びサービスの企画&立案及び構築
 動画配信クラウドサービス事業サイト:https://www.digital-cruise.co.jp/
 デジタルサイネージクラウドサービス事業サイト:https://signage.digital-cruise.co.jp/
 Facebook :http://www.facebook.com/digitalcruise
【商標・規格名称について】
admintはデジタルクルーズ株式会社(日本)の登録商標です。

■JX通信社について
JX通信社は、報道分野に特化したテックベンチャー。
国内の大半の報道機関のほか官公庁、インフラ企業等にSNS発の緊急情報を配信する「FASTALERT」、一般消費者向けの速報ニュースアプリ「NewsDigest」、自動電話情勢調査などのサービスを提供しています。
自然言語処理や機械学習といったテクノロジーでリアルタイムにニュースを届ける、新しいかたちの報道機関を目指しています。

■FASTALERT(ファストアラート)について
FASTALERT」は、AI(人工知能)がSNSから災害、事故、事件などのリスク情報を収集し配信するWebサービスです。
2016年9月のリリース後7ヶ月で、全ての⺠放キー局とNHKで採用。各局ニュース番組における「視聴者提供」動画定着の原動力になりました。2018年の日本新聞協会 技術開発奨励賞を受賞。
現在はSNS緊急情報サービスでシェアNo.1の業界標準として全国の大半のテレビ局や新聞社に採用されているほか、警察、消防、自治体、一般企業でも幅広く導入実績があります。
FASTALERT詳細:https://fa.xwire.jp/

FASTALERTでは、無料でサービスを体験できるデモ版をご提供しております。

03-6380-9820

(平日午前10時〜午後6時)

※営業のご連絡・個人のお客様からのお問い合わせはお電話では承っておりませんので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。