日本世論調査協会研究大会に弊社米重が登壇しました

11月8日(金)に開催される、公益財団法人日本世論調査協会の2019年度研究大会に弊社代表・米重が登壇しました。

米重はシンポジウムにて「選挙情勢報道の持続可能性を高める『機械化』の取り組み」と題した講演を行ったほか、報道各社世論調査部長などとのパネルディスカッションにも参加しました。

研究大会の開催概要については、下記リンクをご参照ください。

2019年度世論調査協会研究大会