JX通信社

株式会社JX通信社

印刷
シェア

NewsDigest、ブランドメッセージを一新 「社会」に強いニュースアプリとして独自報道の強化を宣言

〜広告商品NewsDigest Adsを刷新、第一弾としてSDGs特集コンテンツを編成〜

株式会社JX通信社(本社:東京都千代田区、代表取締役:米重 克洋、以下「当社」)は、運営するニュース速報アプリ「NewsDigest」のBtoB向けブランドメッセージとして、新たに【その速報を待っている人たちがいる】を掲げ、報道機関としての「速報性」と「一次情報」の提供を最優先する姿勢を打ち出しました。
これに伴い、広告商品「NewsDigest Ads」を刷新し、第一弾としてSDGs(※1) 特集コンテンツを編成します。

独自報道の強化で成長する「NewsDigest」

「NewsDigest」の強みは、報道各社の記者も業務で愛用する、圧倒的なスピードの『速報』です。30種類を超える多様な速報カテゴリからニュースを受け取ることができます。地震・災害速報や地域のリスク情報、更に新型コロナウイルス感染症(COVID‑19、以下新型コロナ)関連の統計データや関連速報などは、主に当社が独自に取り扱う一次情報をもとに報道しており、その速報性と信頼性に高い評価をいただいています。

こうした取り組みの結果、NewsDigestは昨年、国内のニュースアプリとして初めて「アジア・デジタルメディアアワード」特別賞を受賞しました。

新型コロナに限らず、様々な独自報道を発信し続けるNewsDigestへユーザーからの期待は大きく、コロナ禍で最もダウンロードされたアプリの1つとして各種メディアで紹介されるほど大きな成長を続けています。

広告商品「NewsDigest Ads」を刷新

今回、NewsDigestのブランドメッセージ「その速報を待っている人たちがいる」を新たに掲げるとともに、広告商品「NewsDigest Ads」を刷新しました。

NewsDigest 新媒体資料のダウンロードはこちら

今後「社会」に最も強いニュースアプリとして更に独自報道を強化するにあたり、様々な企画報道を推進します。第一弾として、SDGsを特集するコンテンツを編成します。とりわけ、SDGs17の目標のうち11番「住み続けられるまちづくりを」、13番「気候変動に具体的な対策を」への貢献を目的とした「防災とSDGs」の企画報道を行います。

※1
SDGsとは、国連で採択された、持続可能でより良い世界を目指すために2030年までに達成すべき17の具体的な目標です。

NewsDigest(ニュースダイジェスト)について

Google Playベストアプリ2019 生活お役立ち部門賞受賞。アジア・デジタルメディアアワード2020 新型コロナウイルス感染症関連プロジェクト部門特別賞受賞。速報がとにかく早いから、入れておけば安心。ニュース速報や地震・災害速報のほか、鉄道情報など生活に必要な情報を最も速くお伝えする、ライフライン型ニュース速報アプリです。 「新型コロナ」特設タブでは、新型コロナウイルス感染症関連の様々なニュース速報をまとめてチェックできるほか、「地域」タブではお住まいの都道府県の最新の感染者確認情報なども確認できます。

iPhone 版 :  https://itunes.apple.com/jp/app/id950527505
Android 版: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.newsdigest


FASTALERTでは、無料でサービスを体験できるデモ版をご提供しております。

03-6380-9820

(平日午前10時〜午後6時)

※営業のご連絡・個人のお客様からのお問い合わせはお電話では承っておりませんので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。