JX通信社

株式会社JX通信社

印刷
シェア

JX通信社、京葉ガスエナジーソリューション株式会社と販売パートナーの取り組みを開始

株式会社JX通信社(本社:東京都千代田区、代表取締役:米重克洋 以下 「当社」)は、京葉ガスエナジーソリューション株式会社(本社:千葉県市川市、代表取締役社長 社長執行役員:吉岡比呂志以下 「京葉ガスエナジーソリューション」)と販売パートナーの取り組みを開始したことを発表します。

AIリスク情報配信サービス「FASTALERT」(ファストアラート)に関して、当社と総合エンジニアリング会社の京葉ガスエナジーソリューション株式会社が販売パートナーの取り組みを開始したことを発表します。

当社が提供する「FASTALERT」(https://fastalert.jp/)は、AI(人工知能)がSNS等のビッグデータから、災害・事故・事件・混雑・新型コロナウイルス関連情報などのリスク情報を収集し、デマを排除した上で、24時間リアルタイムで配信するサービスです。

京葉ガスエナジーソリューション株式会社は、京葉ガス株式会社のグループ会社として誕生。ガス会社に必要な特有の技術とノウハウを持ち、災害対策やBCP((事業継続計画)) などのソリューション事業にも力を注いでいます。今回のパートナー契約を締結することで、ガス会社やインフラ、行政などへの販売網の強化を目指して参ります。

京葉ガスエナジーソリューション株式会社
情報技術部 今井様コメント


ガス会社などのインフラ会社では、安定供給と保安の確保のため、日々地震や風水害などの災害に対し情報を収集できるよう体制を整えています。

従来、これらの災害情報の発生は、お客さまからの通報や、社員が緊急出動する際に情報を収集するなどをしていましたが、「FASTALERT」を活用する事で、どこで、どんな災害が起きているかを、地図や写真などの視覚的な情報とともに、迅速に収集する事が可能となります。

また、過去の火災などの災害情報の履歴も地図上に一括表示する機能も備えており、地域ごとの耐災害計画の策定にも有効に活用する事ができると考えています。

弊社では、ガス会社をはじめとするインフラ会社や、消防や警察、行政などの、市民の安全を守る方々に、FASTALERTを活用できるソリューション事業を展開し、インフラの安定供給と、災害に強い街づくりに貢献したいと考えております。

URL:https://kges.co.jp/

RECRUIT

「報道ベンチャー」でニュースメディアの
新時代に挑戦する仲間を募集しています

VIEW MORE

FASTALERTでは、無料でサービスを体験できるデモ版をご提供しております。

03-6380-9820 (平日午前10時〜午後6時)

※営業のご連絡・個人のお客様からのお問い合わせはお電話では承っておりませんので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。